ご挨拶

執行役員ご挨拶

皆様には平素より日本プライムリアルティ投資法人(JPR)に格別のご高配を賜り、厚く御礼申し上げます。191031-95df0b43ba.jpg

JPRは、不動産デベロッパーである東京建物を始め、安田不動産、大成建設、損害保険ジャパン、明治安田生命保険といった、「不動産」「建設」「金融」の各分野での歴史と実績を有する大手企業5社がスポンサーとなり、20026月に東京証券取引所に5番目のJリートとして上場しました(現在のスポンサーは東京建物、安田不動産、大成建設、明治安田生命保険の4社となっております)。その後、リーマンショックによる経済環境の激変などもありましたが、17年にわたり着実に成長を続けた結果、現在、資産規模は4000億円を超え、東京オフィスを中心に投資を行う複合型リートとして皆様の信頼を頂いております。こうした長年にわたるJPRの歴史は、ひとえに、投資主の皆様をはじめ多くのステークホルダーの皆様のご支援の賜物であり、心より感謝申し上げます。

今後につきましても、引き続き投資法人のガバナンスには充分留意しつつ、資産運用を委託しております
株式会社東京リアルティ・インベストメント・マネジメント(略称:TRIM)と共に、投資家の皆様からお預かりしている資産のより良いマネジメントと成長を図り、多くのステークホルダーの皆様の期待に応えるべく、JPRを運用してまいる所存であります

皆様におかれましては、今後とも変わらぬご支援、ご鞭撻を賜りますよう宜しくお願い申し上げます。